ZOZOブランド古着買取サービスでは買取不可になったブランドと条件

春に向けて、少しワードローブを整理すべく、先日またまたZOZOのブランド古着買取サービスに申し込みました。

するとすぐにZOZOからメールが届いたので見てみると、何だか「買取不可アイテム」の条件が増えたようです。

ZOZO買取不可ブランド一覧


こんなアイテムはZOZO古着買取サービスでは、買取不可かも


・定価3,000円以下のアイテム
(厳密には不可ではないが査定額10円の可能性あり)

・下記のブランドアイテム

ユニクロ / GAP / GU / INGNI / Rope Picnic / Forever21 / GLOBAL WORK / COMME CA ISM / MAJESTIC LEGON / BROWNY / 無印良品 / PAGEBOY / UNTITLED / KUMIKYOKU / NATURAL BEAUTY BASIC / H&M DIVIDED / AS KNOW AS / OZOC / RAY CASSIN / mysty woman / CECIL McBEE / NICE CLAUP / OLIVE des OLIVE / SM2 / INED / BLISS POINT / grove / NOLLEY'S / Disney / archives / ef-de / RETRO GIRL / w closet Wears inc / EDWIN / INDEX / shuca / COCO DEAL / a.v.v

上記ブランドは前は買取OKだったと思いますが、今はかなり選別が厳しくなってきたと感じます。

もうナチュラルビューティーベーシックとか、アンタイトルも駄目(というか査定額10円の可能性がある)なんですね・・・。

ちなみに、ZOZOでは買取不可となったブランドのうち、


UNTITLED(アンタイトル)

は、フクウロでは買取可能になってます。

要は「高級ブランドの高額の服を送ってほしい」という事なんでしょう(でもたまに「ブランドアイテムだけど、これ雑誌の付録だよね?」という品に数千円の価格がついていたりもする)。

手頃な価格のアイテムはZOZO側の在庫がもう一杯なのかもしれませんね。

そうなってくると、買取査定を頼む側としては、ZOZOが今以上に飽和状態になる前に送ってしまうか、別の業者さんに送るか?になってきますね。

私の一押しのハグオールは、まだこういった制限は設けていないようですが「東京古着」という古着販売店を続々オープンさせていますし、街中でも新しい古着屋さんがオープンしているのをよく見かけます。

これは古着を売る人も買う人も、どんどん増えている証拠だと思います。

多分、古着の買取価格も少しづつ下がっていくかもしれません(売る人が増えると思う)。

なのでもし手持ちの服で売ろうかどうしようか迷っているアイテムがあるなら、今のうちになるべく高値で売ってしまった方が良い、というのが、今の状況をみていて私が思う事です。

今回は、ZOZOとハグオールで見積もりをもらう予定なので、また査定額が出たら紹介したいと思います。

エーザイの「美チョコラ」無料で試してみませんか?

エイジングが気になる世代の女性向けとして、エーザイが新しいエイジングケアサプリを開発。これを記念して、7日間分(21粒)を無料でお試しの後、アンケートに回答して下さるモニターを募集しています。

もしあなたが

30歳以上の女性

で、コラーゲンサプリに興味ある方なら、今すぐモニターにご参加いただけます。

詳細・お申し込みは>> 『美チョコラ』無料モニター募集

 

 

      2017/02/18

 - ブランド品買取体験と高く売るコツ