黒を着たくなくなる時

黒は、とても便利な色です。

白・黒のモノトーンはコーディネートも容易で、着やせ効果も狙える上、失敗がほとんどありません。

しかしそれだけに楽ちんで、色合わせを考える力を鍛えたい場合は、少し距離を置くべき組み合わせかもしれません。

また色相学や色から吸収出来る運気を考慮した場合、黒は恋愛運やコミュニケーション運を妨げる色とされています。

ですから恋人募集中とか、いま付き合っている人と結婚したいという方は、身につけない方が良い色と言えます。

色から運気を吸収するという考え方は、カレン・キングストンの本でも述べられていて、ある時期に特定の色ばかり着たくなったら、それは本能でいまの自分が欲している運気を持った色の場合があるので、気が済むまで着てみると良いそうです。


カレンも片付け風水の第一人者として有名ですが、ある時期、紫ばかり身につけたくなった事があり、気のすむまで紫を着続けて、運気が向上したという話でした。

実は私は、子供のころから黄色が嫌いで、20年以上自分の意志で黄色い服を着た事は無かったのですが、ある時期から急に黄色が好ましく思えるようになりました。

そこでカットソーやスカーフで黄色を身に付けるようにしたら、交友関係がどんどん広がっていった事があります。

それと同時に、それまで結構着ていた黒い服が嫌になって、以来いまも黒い服は極力避けています。

黄色を好ましく思い、黒が嫌いになってから、結婚をして引っ越しをして今に至ります。

何かしら、色の効果があったのかもしれません。

黒が良く思えなくなる日は、突然来た記憶があります。

特別な理由は無いのですが、黒に袖を通す気にならないのです。

それが今も続いているということは、黒以外の色から吸収すべき運気がまだまだあるのだと思っています。

気が済むまでその気持ちに従ったら、どんな変化が訪れるののか、いまから楽しみです。

エーザイの「美チョコラ」無料で試してみませんか?

エイジングが気になる世代の女性向けとして、エーザイが新しいエイジングケアサプリを開発。これを記念して、7日間分(21粒)を無料でお試しの後、アンケートに回答して下さるモニターを募集しています。

もしあなたが

30歳以上の女性

で、コラーゲンサプリに興味ある方なら、今すぐモニターにご参加いただけます。

詳細・お申し込みは>> 『美チョコラ』無料モニター募集

 

 

      2016/05/28

 - チープシック