agete(アガット)のK10と、K18チェーンで夏を楽しむ

7月に入り、毎日暑くなってきました。

薄着になると、アクセサリーの出番です。

以前は麻のストールを巻いたりしていましたが、ここ1~2年は、首元に小さなネックレスの重ね付けが気に入っています。

重ね付けをする際、個人的に気になるのはモチーフの統一感と、汗をかく季節なので、変色しない素材、ゴールドやプラチナで揃えることです。

2つ3つとつける事を考えて、私の場合はネックレスのチャームはコツコツと同じ系統のモチーフ、花・植物のデザインで集めています。

アガット エテ ノジェス


これは右からアガット(agete)、ノジェス(NOJESS)、エテ(ete)の物で、それぞれお花のモチーフ、全てK10です。

どれも1cmくらいの小さなモチーフなので、そこに一番右のような光を反射するサークル型のトップを加えると、結構離れた距離からでもキラッ、キラッと光を放ち、控えめすぎないアクセントになります。

一つの系統で揃えようと決めて色々と見て回ると、いつでも特に目を奪われるのはagete(アガット)です。

作りが繊細で凝っていて、他のジュエリーブランドとはどこか違っている・・・そんなアガットが好きですが、多くの作品がK10で出来ているようです。

そのおかげで価格的にも手が出しやすいのですが、手持ちのチェーンがK18かプラチナなので、最初は色味の違いが心配でした。

しかしまあ、組み合わせて着けてしまえば、それほど気になる事もなく。

若干K10の方が黄色味が薄いのは確かですが、よほど目を近づけて見ない限り、差異を感じることもないかなと思います。

さらにK10は、K18に比べて混ぜ物が多いわけですが、そのおかげで硬度が増すため、細かい細工がボケないという利点があるのでしょう。

ageteの作品は、例えば”バラのつる”をかたどったリングなど、細かいトゲや枝の節などが精密に刻まれていたりします。

そういった細工をもし柔らかいK18でやったら、つけている間にきっと細工が摩耗して、数年すると全体にボケてしまうかもしれません。

つまりデザイン重視のアクセサリーの場合、K10でないと仕上がらない細工があるというか、むしろK10の方が都合が良い事もあるんだろうと思うようになりました。

時々「40代でK10ってどうなの?」という話も見聞きしますが、心惹かれるデザインのアクセサリーがK10なら、それを堂々と身に着けるしかありません。

薄着の季節に輝きを足せる、便利なアイテムであるのは確かですが、その一方でジュエリーとは自己満足の世界、個人的な趣味の領域でもあります。

質の良い一粒ダイヤも素敵だし、真珠も良い、コスチュームジュエリーも良いし、K10も良い、そこに一貫したテイストがあれば、どれをミックスしても素敵です。

それに着物と一緒で本格的にのめり込んだら、ジュエリーも底なしの世界です。

どこまでのクオリティと量を追及するかは、各人の懐事情次第、その中で出来る限り素敵なものを身に着けて、気分よく過ごせれば良いと思います。

またK10の変色・退色が気になるという声も聞きますが、私の場合、汗をかく季節に3年ほど身に着けているものでも、イエローゴールドに関してはほとんど変化は無いように感じます。

ピンクゴールドも、K18PGのチェーンと合わせても違和感ないので、意外に平気なんじゃないかと思います。

K10のアクセサリーで気を付けていることは、つけっぱなしにせず、お風呂や就寝時は外すことと、使わない期間は出しっぱなしにせず、地金のみの物なら台所用洗剤とお湯に漬け込んで洗ってから(細かいキズがつきそうなので、歯ブラシは使いません)ジュエリーボックスにしまって置くくらいの事で、大した手入れもいりません。

私が20代のころは、まだK18もプラチナもすごく安くて、1980円のピアスでも金具はK18が当然でしたし、K18のピンキーリングも1980円くらい。

プラチナのネックレスチェーンだって、1万円も出せば、まあまあのものが買えたので、K10はおろか、K14も聞いた事がありませんでした。

しかしそのように昔はジャラジャラと気軽に買えた貴金属は、その後グングン高値になり・・・。

今でも当時1万円くらいで買ったK18のチェーンを使っていますが、体感的には今の2万円代の品くらいの重量感があります。

それだけ、今は貴金属の値段が上がっているんですね。

そして今は貴金属の価値で買うというより、デザイン重視でアクセサリーを楽しむ時代に入ったような気がします。

それこそAgeteのような、繊細なデザインのブランドなど昔は無くて、地金タップリのマダム系か、インポート物(とても高かった)か、シンプルなデザイン(華奢とか繊細ではない)という感じで、選択肢は今の方が格段に増えたように感じます。

ただしK18の品と比較した場合、例え2万円、3万円で買ったとしてもK10の品は、ブランドバリューを考慮してもらえない場合、売却時は二束三文だろうな~とは思います。

ですからその辺のコストも考えて熱くなり過ぎず、ほどほどの熱量で、本当に気に入った物を楽しんでいけたら良いなと思っています。

思わずコツコツ集めたくなる

フィギュア集めやおまけ集めにも似て、見た事のない、好みのものを見つけるとキケン。

  • agete(アガット) at Amazon

エーザイの「美チョコラ」無料で試してみませんか?

エイジングが気になる世代の女性向けとして、エーザイが新しいエイジングケアサプリを開発。これを記念して、7日間分(21粒)を無料でお試しの後、アンケートに回答して下さるモニターを募集しています。

もしあなたが

30歳以上の女性

で、コラーゲンサプリに興味ある方なら、今すぐモニターにご参加いただけます。

詳細・お申し込みは>> 『美チョコラ』無料モニター募集

 

 

      2016/07/10

 - ジュエリー , , , , ,