ヴィンテージロエベを洗って塗って再生させる

先日かなり傷みが激しいものの、再生の可能性を感じるロエベのバッグを発見。

ロエベのボストンで、おそらく20~30年くらい前のものと思いますが、革の色落ちと角の擦れはあるものの、リペア出来そうな気がしたのでやってみることに。

ヴィンテージロエベ ボストン



このくらいの中型サイズのボストンは私の好きな形です。

そしてロエベのボストンと言えばアマソナ。

現行のアマソナはとっても素敵ですが、なんだか立派すぎて、私の普段のファッションには合わない(というか、30万円もバッグに費やせない・・・)と思っていたんですが、このボストンはアマソナよりカジュアルに持てそうで、期待が膨らみます。

ヴィンテージロエベ ボストン


いざ手に取ってみると革の質は素晴らしく、しなやかで滑らか、厚みがあり、糸のほつれや取っ手部分の損傷もありません。

作りはとてもしっかりしていて、多少重いものを入れても不格好に崩れることはなさそう。

それなのに、とても軽い!

見た感じ、大きさは手持ちのコーチのボストンと変わりないんですが、重さと置いた時の佇まいが全然違います(笑)。

なんでしょう、同じボストンなんですが、何かが決定的に違う。

バレリーナとチアリーダー。

とても気に入っているコーチのボストンが、ロエベのボストンを手にしてみたら、急に武骨に思えてきました・・・その武骨さも好きですが。

ロエベは頑丈そうに見えないのに頑丈(ジェームズ・ボンド)。

コーチは頑丈そうに見えて頑丈(ジェイソン・ボーン)。

うーん、これが世界の一級品なのか・・・。

これは実際に手に取ってみて初めて味わった感動で、かなりの年月が経過した品でも、やはり質と作りが良いのが伝わってきます。

またこれだけ傷みがあるということは、裏を返せばそれだけ愛用されてきたということ。

ヴィンテージロエベ ボストン


ベーシックで美しく、使いやすいバッグであろうことが伺えます。

ただ数十年現役で活躍したと思われるくたびれ感があるので、何とか私の出来る範囲で、往時の優美な姿を取り戻させたい(そしてウキウキと使いたい!)。

ヴィンテージロエベ ボストン
ヴィンテージロエベ ボストン
ヴィンテージロエベ ボストン



そこでまずはレザーウォッシュで革の洗浄と栄養補給をします。

レザーウォッシュは、革の汚れを落とすと同時に、洗浄時に抜けてしまう革の栄養分を補う効果があるそうで、こういう古いバッグを生き返らせる時は大活躍。

全体にヨレた感じも、丁寧に形を整えながら干すことで、しゃきっと復活します。


3180円(送料別)
3888円(送料別)
3024円(送料別)


これまでの年月で付着した汚れを落とし、失われた栄養分を与えて、まずはバッグがほっと一息。

レザーウォッシュの説明書には、軽く脱水をかけてから干すとあるんですが、今回のロエベは年月を経ているため、型崩れの恐れがあると考え、脱水はしません

ポタポタと水が落ちる状態で、お風呂場に置いておき、自然に水分が抜けるのを待ちました。

1時間くらい放置して水を抜いたら、タオルでバッグ内外の水分を吸い取り、暖かい室内でゆっくりと乾かしていきます。

生乾きになったら、新聞紙を詰めて一晩放置し、バッグの型を整えていきます。

この時期(冬場)で、完全乾燥まで3日間くらいでした。

そうしたら、色落ちと角擦れをアドカラーで修復です。

ヴィンテージロエベ ボストンの修復


黒は色合わせがいらないのでとっても簡単!

チューブからアドカラーを出したら、水で濃度を調整しながら、ひたすら塗っていきます。

多分、一度でベタ塗りするより、薄めのアドカラーで何度も塗り重ねる方が色ムラなく仕上がるような気がします。

私はいつも綿棒や100円ショップのシリコン筆(ネイル用)で細かい部分をまず塗って、そのあとザザッと広範囲を塗っていきます。

ヴィンテージロエベ ボストン
ヴィンテージロエベ ボストン


そしてアドカラーのトレーは前夜のお刺身のトレイを活用、スペイン生まれのロエベさんもビックリかもしれません(笑)。

今回のロエベは全体にかなり色落ちが激しかったので、全体をくまなく塗る作業に4時間くらいかかりました。

終わったら、染料が乾くまで1時間ほど放置。

最後にラナパーを塗って仕上げです!



3240円(送料別)
3240円(送料別)
2160円(送料込)



さて、仕上がり具合はどうでしょうか?

ヴィンテージロエベ ボストンの修復、仕上がり
ヴィンテージロエベ ボストンの修復、仕上がり
ヴィンテージロエベ ボストンの修復、仕上がり
ヴィンテージロエベ ボストンの修復、仕上がり



やったー!革にしなやかさと艶が増して、かなり綺麗になったと思います。

シロートによる手入れと修復ですが、元々の質が良いおかげか、気品ある優美な姿を取り戻せた気が。

修復前の姿では、いずれ打ち捨てられる運命にあったかもしれませんが、ここまで綺麗になれば、まだまだ大切に使い続けられます。

こういう成功例が得られると、本当にうれしくなります!


ヴィンテージロエベ ボストンの修復、仕上がり


個人的には現行のロエベ製品とはまた違う、クラシカルな雰囲気がとても気に入りました。

ロエベの中古品は探せば結構あるので、好みのもので、傷みがひど過ぎないもの(自分でどうにか出来そうな範囲)があれば、こんな風に修復にチャレンジしてみるのもおすすめです。

私たち世代にちょうど良い、品があって使いやすい(見た目を裏切る軽さ!)バッグが、お得に入手できるかもしれません。

年月によるダメージを出来る限り癒して治す

すると素晴らしい逸品を、気軽に使えるというご褒美がもらえます。



エーザイの「美チョコラ」無料で試してみませんか?

エイジングが気になる世代の女性向けとして、エーザイが新しいエイジングケアサプリを開発。これを記念して、7日間分(21粒)を無料でお試しの後、アンケートに回答して下さるモニターを募集しています。

もしあなたが

30歳以上の女性

で、コラーゲンサプリに興味ある方なら、今すぐモニターにご参加いただけます。

詳細・お申し込みは>> 『美チョコラ』無料モニター募集

 

 

   

 - 難ありアイテム再生 , ,